日々の暮らしで見つけたキラっと輝く小さなもの、と楽しいこと。


Category: ほっこりすること

お昼の風景
[ 0 ] 2016/10/25

お昼の風景

(北斎漫画より) 『詩集ノボノボ』より お昼の風景  昼めしどき  いったいどこにいるんだろう?  仕事熱心な […]

すべり台の子供たち
[ 0 ] 2016/10/14

すべり台の子供たち

『詩集ノボノボ』より すべり台の子供たち  さわやかな秋の昼  公園まで歩いて行った  途中レッドロビンの生垣 […]

茨木のり子「笑う能力」
[ 0 ] 2016/08/08

茨木のり子「笑う能力」

朝は小鳥の声、お昼ご飯はおばちゃんたちの笑い声、夜はもうすぐ虫の声です。 女性はきっと、男性よりも笑った時間が […]

臭い、匂い、香りを嗅ぐ話
[ 0 ] 2016/05/14

臭い、匂い、香りを嗅ぐ話

絶対に消せない記憶、それは「嗅覚」による記憶だそうです。 それは嗅覚中枢と記憶を司る部位が近くにあるためだそう […]

気骨ある親たち
[ 0 ] 2016/02/01

気骨ある親たち

私の父は91歳、元気に一人暮らしをしています。 日々衰える記憶力というリソースを、なんとかやりくりしながら静か […]

洗濯物をクンクン嗅ぐ孫娘
[ 0 ] 2015/10/26

洗濯物をクンクン嗅ぐ孫娘

嗅覚は生物のもっとも原初的な感覚らしいです。 先日、洗濯物を匂いで嗅ぎ分ける孫娘にびっくりしました。 娘から9 […]

エンドレスの学芸会
[ 0 ] 2015/10/01

エンドレスの学芸会

小学校の学芸会で生徒の自主性を尊重してくれた先生は偉いな~と思います。 でも、その自主性に私がついて行けなかっ […]

一番好きな詩は津軽弁
[ 0 ] 2015/08/21

一番好きな詩は津軽弁

35年前に出会った津軽弁で書かれた一篇の詩。 この詩を読むたびに目頭が熱くなり心が洗われるのでした。 20代の […]

「おばちゃん」対「おんちゃん」
[ 0 ] 2015/06/18

「おばちゃん」対「おんちゃん」

まるでご当地キャラのような「愛らしさ」と「ぼけ具合」を併せ持った「おばちゃん」と「おんちゃん」の生態学です。 […]

昭和の弁当風景
[ 0 ] 2015/04/14

昭和の弁当風景

 小中学校の入学式が終わりいよいよ一学期の始まりです。  私たちの頃は中学校から弁当持参になりましたが今はどう […]

「行って来ます」っていいな。
[ 0 ] 2015/03/15

「行って来ます」っていいな。

小学校四年生の女の子が書いたとってもいい詩を読みました。(故)川崎洋さんが『ことばの力』という本の中で紹介して […]

スマホにレトロ
[ 0 ] 2015/02/09

スマホにレトロ

味があって役に立つグッズを買いました。 スマホ用の原始的木製スピーカーです。 昨年から体質が変化してきたようで […]

お江戸のアーバン・ライフ
[ 0 ] 2015/01/05

お江戸のアーバン・ライフ

どこから読んでも面白い!杉浦日向子さんの『一日江戸人』。今こんな町があったら住みたいな~と思います。 この前の […]

ミニチュアの古民家
[ 0 ] 2014/12/16

ミニチュアの古民家

隣町にある酒造元「一ノ蔵」が主宰している「酒ミュージアム」で、同好の士二人による「ミニチュア古民家二人展」を見 […]

懐かしの自販機
[ 0 ] 2014/12/01

懐かしの自販機

まさか35年も前にお世話になったあの「ユニークな自販機」が、今も健在とは思いもしませんでした。 今や高級グルメ […]

のんのんばあとオレ
[ 2 ] 2014/10/27

のんのんばあとオレ

妖怪漫画の第一人者「水木しげる」の原点は少年時代にありました。 彼は「のんのんばあ」といっしょに、お化けや妖怪 […]

ユーモアのアンテナ
[ 0 ] 2014/07/10

ユーモアのアンテナ

詩人川崎洋さんの本を読んでいたら笑っちゃいました。 彼の娘さんたちが小さいときに話したジョークです。 娘さんた […]

ほんと、いい顔です!
[ 0 ] 2014/06/08

ほんと、いい顔です!

FB友の中矢澄子さん写真集「家族」を拝見しました。田舎のじいちゃん、ばあちゃんたちの「いい顔」にシビレました! […]

杉浦日向子さん「憩う言葉」
[ 0 ] 2014/05/30

杉浦日向子さん「憩う言葉」

実にのんびりした気持ちになりました。 「何事もない毎日こそ最高の幸せ」「ぼ~とした時間こそ宝物」なんだと。 下 […]

鳥と人との少しいい話
[ 0 ] 2014/04/24

鳥と人との少しいい話

思いやりとは人間同士だけではないんだな~と感じた、実にじつにちっちゃな「いい話」を偶然読みました。 出会いは「 […]

ケストナーの心温まる詩
[ 0 ] 2014/03/25

ケストナーの心温まる詩

ブログを書くようになってから、新しい本を読むよりも昔読んで印象深かった本を再読するようになりました。 それを文 […]