先輩も親友も開拓仲間

[ 0 ] 2011/01/06

先輩も親友も開拓仲間

NPO法人小牛田セミナーのサイトで当サイトの「エンデと地域通貨」を紹介していただきました。正式名称は「特定非営利活動法人地域文化研究所小牛田セミナー」といいます。

kogota4.JPG

NPO法人小牛田セミナー http://kogota-s.com/

 このセミナーは、私のふるさとでもある旧小牛田町の地域文化を支え発展させる目的で設立された団体です。みんなの独創村とは「大切なものを生みだし育む」という点で大いに共通点があるようで、開拓仲間の先輩と勝手に解釈しております。

このセミナーの発起人で且つサイトの管理人は後藤一蔵先生です。私の実家のお隣さんで、私の先輩であり中学校時代の塾の先生でもあります。メンバーの斎藤雅春さんは私と幼い頃からの親友です。一蔵先生は高校教師を退職後大学講師をしながら、雅春君は現役の高校教師をしながら、他のメンバーの皆さんたちとともに開拓を続けておられます。町の様々な故きを温ね、ホームページでの発信や「こごた河北」というミニコミ紙の発行、数々の書籍出版など独創的な活動を続けておられます。

特に一蔵先生の『なるほど小牛田の山の神』では私の祖母はじめ今は亡き身近な人々が写真と共に登場し、読むたびに懐かしの涙がこぼれます。『小牛田駅の思い出』にはさらにたくさんの方々が登場し、鉄道の駅とともに育ってきた町とその家族の姿がモノクロ映画のように静かにまぶたをよぎります。

それにしても不思議なのは、小さい頃からお付き合いをしてきた私たちですが、この年になっても同じような感性で、同じような方向を見ているということです。身近な開拓の先達を「みんなの独創村」も見習っていきたいと思います。

推薦者:ノボ村長 エリア:みんなの広場
 

Category: いきいきマイウェイ, みんなの広場

コメントはこちらへ

CAPTCHA