百芸を知って一芸に秀でる

[ 0 ] 2019年12月8日

フリーランスをめざす人が増えてきたのは個人的に喜ばしいことだと思っています。自分の仕事と生活を重ねあわせ、無理をしない生き方を選択するのは望ましいことだと思います。

しかし、どうも自分の狭い専門知識や技術だけで何とかなると思っている人が多く、結局「食うために」という最も大事な「仕事の根っこ」が弱々しいままと感じることがあります。

仕事を軌道に乗せるということは、まず「食える」ということであり、そのためにはエネルギーが必要です。それは「戦略的思考」であり「目標達成の執念」であり、「人を動かす情熱」であったりします。

どうやらそれを避けて生きて来た人がフリーランスをめざすことも多いようで、オタク習慣が抜けない人も多いように思えます。

やはり様々な仕事や他人の生き方に関心を持ち、わが身を他人に置き換える「想像力」と、自分の行動を変える「柔軟性」を持たないと、「仕事=商売」はどうにもなりませんよね。

そうでないなら、会社人としては「部品人生」、独り立ちなら「生活困窮人生」で終わってしまうのではないでしょうか。

今回の漫画は先生のこんなセリフで 終わりますが、若者にはぜひ参考にしてほしいものです。

<つまり「専門」というのは「仕事の一部」であって「仕事そのもの」ではないのです。あらゆる仕事の基礎には「幅広き知識」と「たくましさ」が必要なのです。>

・・・・・・・・

このシリーズは脚本:私ノボ村長、絵:同級生ゴリランジェロ氏のコンビで作成しております。

・・・・・・・・

f:id:kawasimanobuo:20190801163228j:plain

f:id:kawasimanobuo:20190801163240j:plain

f:id:kawasimanobuo:20190801163251j:plain

f:id:kawasimanobuo:20190801163302j:plain

f:id:kawasimanobuo:20190801163313j:plain

・・・・・・・・

バックナンバーはこちらでご覧ください。→勉強中だよ!レッツくん

第1シーズン第1話から100話までを収録した書籍版「勉強中だよ!レッツくん」がレッツショップで購入可能になりました。ご興味ある方はどうぞ!→レッツショップ

 

Category: キラっと輝くものやこと, 伝えたいこと, 大切なこと

コメントはこちらへ

CAPTCHA