ついに自家製甘酒デビュー!

[ 0 ] 2018年4月13日

三週間前から甘酒にはまりっぱなしです。甘酒をパートナーに迎えて以来、晩酌は日本酒だけの独身から甘酒との甘い結婚生活?に変わりました。相性の良い夫婦とはかくの如くなのでしょうか?

お猪口に甘酒を半分、その上から日本酒を半分、滋養豊富かつ自然な甘味が口中鼻孔にふくよかに広がり、毎夕一合の晩酌がとても楽しみになりました。

何よりも身体の調子がとても良くなるのにびっくりしました。(疲れない、腸の具合が良い、痔に効く、肌すべすべ実感)

「飲む点滴」とよばれるわけが実によくわかりました。

純粋日本人は小麦より米、動物性乳酸菌より植物性乳酸菌(米麹)、洋酒より日本酒、とわが身体で実感です。

(なお米麹甘酒はアルコール分0%です)

・・・・・・・・

数日前に、町内の産直センターで「米麹」を売っているのを知って以来、自分で作ってみたいという思いが強くなりました。

魔法瓶や電子ジャーを使う方法が一般的なようですが、ぶきっちょな私には不安。

そこで、タニカ「ヨーグルティア」という機械を買いました。

昨日(日曜日)に到着。女性用の小さな保温ランチジャーくらいの大きさと可愛らしさ。

f:id:kawasimanobuo:20180402173649j:image:w420

米麹は産直センターで300グラム250円で販売していたのを購入、お店のおばちゃんたちも製法に詳しく、いろいろ教えてもらいました。

f:id:kawasimanobuo:20180402173642j:image:w420

そしてついに今日、初の自家製甘酒つくりに成功しました!

材料は「米麹」と「水」だけです。

・・・・・・・・

朝7時、300グラムの米麹をほぐして内容器に入れ、それに1.2倍の水360CCを加えてへらでかきまぜ、ヨーグルティアにセットして終わり。

f:id:kawasimanobuo:20180402173633j:image:w420

温度は60度、時間は8時間にセットしてスイッチオン。ここまでたった5分くらい。

f:id:kawasimanobuo:20180402173626j:image:w360

そして本日午後3時、おかゆのような甘酒が約3合できあがりました。

うまい! 砂糖なしでどうしてこんなに甘いのか!

熱湯消毒したガラス瓶に入れ冷蔵庫で保存します。

産直のあばちゃんたちの話では、毎日甘味が増すそうです。

一週間ぐらい持つそうです(一ヶ月くらい持たせたい場合は、火入れといって鍋で数分加熱するといいそうです)

市販の甘酒(米麹つぶつぶ濃縮タイプ)を買うのと比べ約四分の一のコストです。

・・・・・・・・

そして、待ちに待った本日の自家製甘酒晩酌です。

f:id:kawasimanobuo:20180402174827j:image:w360

・・・・・・・・

次はこの「ヨーグルティア」を使って米麹白味噌つくりに挑戦です!

ノボ村長

Category: いきいきマイウェイ, おもしろ工房, キラっと輝くものやこと, ほっこりすること

コメントはこちらへ

CAPTCHA