日々の暮らしで見つけたキラっと輝く小さなもの、と楽しいこと。


Category: キラっと輝くものやこと

俳句とキャッチコピー
[ 4 ] 2016/07/20

俳句とキャッチコピー

何をアピールするにもキャッチコピーがとても大事です。 その専門家といえばコピーライター、短い言葉や文章でぐぐっ […]

漫画家の血と汗
[ 0 ] 2016/07/13

漫画家の血と汗

小さい頃よく叱られました。「漫画ばっかし読んでないで勉強しなさい、本読みなさい!」と。 ですから漫画家を偉大な […]

ちぢんだ自転車
[ 0 ] 2016/06/25

ちぢんだ自転車

毎年6月頃に幼なじみの同級生が集まります。 今年は、私と仲間の(怪しい?)アジト「D-MURA」で乾杯です。 […]

この世は巡礼である
[ 0 ] 2016/06/15

この世は巡礼である

私が山本周五郎を読み始めたのは五十を過ぎてからです。 それまでは道徳的でまじめな作家という先入観をもっていまし […]

「ゲゲゲのゲーテ」より抜粋
[ 0 ] 2016/06/06

「ゲゲゲのゲーテ」より抜粋

水木しげるさん最後の作品(対談)となった『ゲゲゲのゲーテ』を何度も読み返しました。 本書から自分にとって大事だ […]

毛細血管から飛躍した話
[ 0 ] 2016/05/24

毛細血管から飛躍した話

以前ブログに書いた毛細血管の話を思い出しました。 「なんでもクラウド化」の今、だれもが見えない無数の蜘蛛の糸で […]

臭い、匂い、香りを嗅ぐ話
[ 0 ] 2016/05/14

臭い、匂い、香りを嗅ぐ話

絶対に消せない記憶、それは「嗅覚」による記憶だそうです。 それは嗅覚中枢と記憶を司る部位が近くにあるためだそう […]

真田丸の子孫、悩む。。。
[ 0 ] 2016/05/03

真田丸の子孫、悩む。。。

大河ドラマ「真田丸」がブームです。 一昨年のある日のことを思い出しました。 ・・・・・・・・ 「この本譲ってく […]

劣等生賛歌
[ 0 ] 2016/04/22

劣等生賛歌

久しぶりに内田樹さんのブログを開いてみました。 相変わらず「う~~む、なるほど!」と触発されるお話しばかりです […]

江戸時代が長く続いたわけ
[ 0 ] 2016/04/11

江戸時代が長く続いたわけ

江戸時代が265年もの長きにわたって続いたわけ、それは「権力」と「金」の人工的かつ絶妙なバランス・システムでし […]

茨木のり子「さくら」
[ 0 ] 2016/04/04

茨木のり子「さくら」

茨木のり子さんの詩です。「あでやかとも妖しとも不気味とも」、さくらは実に奥深き花です。。。 南から北へ巡業を続 […]

SFが空想でなくなる日
[ 0 ] 2016/03/30

SFが空想でなくなる日

かつて読んだ名作SFを読み返しながら、もう「SF(空想科学小説)」とは呼べない日が近づいているかもしれない。。 […]

修行、貢献、創造
[ 0 ] 2016/03/21

修行、貢献、創造

毎月一回会社のユーザー向けメルマガに「勉強中だよ!レッツくん」という四コマ漫画を連載しています。 脚本は私、絵 […]

とっておきのトレーニング
[ 0 ] 2016/03/07

とっておきのトレーニング

トレーニングが本当に必要な人はだれか? 健康な人とか運動選手じゃありません。 ほっておくと命に関わるメタボ親父 […]

情熱のうらおもて
[ 0 ] 2016/02/29

情熱のうらおもて

挑戦、情熱、前向き・・・これらの言葉に否定的な人はほとんどいません。 でもちょっと待てよ。。。というお話しです […]

合気道とは愛である
[ 0 ] 2016/02/16

合気道とは愛である

先日、内田樹(たつる)さんの本が押し入れから出てきたので読み返してみました。 彼は合気道の師範でもあります。 […]

気骨ある親たち
[ 0 ] 2016/02/01

気骨ある親たち

私の父は91歳、元気に一人暮らしをしています。 日々衰える記憶力というリソースを、なんとかやりくりしながら静か […]

鎌倉投信物語
[ 0 ] 2016/01/20

鎌倉投信物語

『ソトコト』という月刊誌で知りました。 リーマン一族だけかと思っていた投資金融業界にも良心的なベンチャーがいた […]

「敗北を抱きしめて」より
[ 0 ] 2016/01/13

「敗北を抱きしめて」より

1999年アメリカで出版され、ピュリッツァー賞などを受賞したジョン・ダワー著『敗北を抱きしめて』を、遅ればせな […]

川を下る船たち
[ 0 ] 2016/01/06

川を下る船たち

『川原の石ころ図鑑』なる本を買いました。 日本全国の代表的な川にある様々な石を紹介しています。 川によってこん […]

かまぼこ山とスパゲッティの木
[ 0 ] 2015/12/24

かまぼこ山とスパゲッティの木

私の生まれた宮城県美里町小牛田の隣町に、加護坊山(かごぼうやま)という丘陵に近い小山があります。 小さい頃はこ […]