和風なタイニーハウス

[ 0 ] 2014/06/25

「小さい家ムーブメント」が深化してきているようです。スモールハウスからタイニーハウスへ。ダウンサイジングからスマートサイジングへ。深化につれて呼び方も変わってきました。

滋賀県に住む私の同級生がいよいよスモールハウス建築(製作?)にとりかかるようです。

先日メールで知らせてくれました。

ついでに、本とサイトの紹介も。

本は早速取り寄せて、パラパラ読み始めました。

『スマートサイジング』

f:id:kawasimanobuo:20140515152040j:image:w500

サイトの方は

→Small House Notes

・・・・・・・・

サイトを見ていたら和風のタイニーハウス(ジャパニーズ可愛い家)を発見!

あ~~、日本の伝統が感じられてしっくりくるな~

日本のタイニーハウスのルーツはふたつ。

鴨長明の「庵」と千利休の「茶室」

これらふたつの要素がはいっているようですね。

ハイカラな和風のモバイル・タイニーハウスです。

・・・・・・・・

庭を歩き回るチャボがのんびり感を与えてくれます。

f:id:kawasimanobuo:20140515151219j:image:w500

中に入るとなんと畳敷きで、まるで茶室みたいじゃないですか!

f:id:kawasimanobuo:20140515151230j:image:w500

座敷の囲炉裏は物置にもなっているようです。まるで床下収納庫!

f:id:kawasimanobuo:20140515151240j:image:w500

これは座敷ゆえにできた収納スペースですね。まるでタンスの引き出し!

f:id:kawasimanobuo:20140515151250j:image:w500

流しも和風で落ち着きます。冷蔵庫もはめこまれています。

f:id:kawasimanobuo:20140515151258j:image:w500

ロフトへ登るはしごはシンプルでじゃまにならない感じです。

壁の曇りガラスはまるで障子のような趣でイカスな~。

f:id:kawasimanobuo:20140515151308j:image:w360

ロフトは窓のおかげで開放感があります。

これなら昼間寝っ転がって読書するにもいいですね。

f:id:kawasimanobuo:20140515151317j:image:w500

トイレの壁はボイラースペースにしてるんですね。

f:id:kawasimanobuo:20140515151325j:image:w300

お風呂も桧風呂風な感じでいいな~

f:id:kawasimanobuo:20140515151336j:image:w300

・・・・・・・・

スモールハウス、タイニーハウスは今や生き方のシンボルになってきました。

「シンプル・ライフ」「アーティスティック・ライフ」「ナチュラル・ライフ」

和風に言うなら

「断捨離生活」「個適生活」「自然派生活」かな。

「小さい」からこそ凝縮されて、実に「深く」て「豊か」な価値が醸し出されるようです。

山椒は小粒でもピリリと辛い?

参考
仙人の家発見!
手作りの店で茶飲み話
セルフビルドな人たち
ミニログハウス見学
Bライフの皮算用
素敵なスモールハウス
「小さな家」の大きな夢

ノボ村長

Category: おもしろいこと, キラっと輝くものやこと, 変なこと, 工夫したこと

コメントはこちらへ

CAPTCHA